【まず生き残れ】仮想通貨はまだまだこれから

【まず生き残れ】仮想通貨はまだまだこれから

コインチェックがハッキング被害を受け、総額580億円相当の仮想通貨が盗まれてしまいましました。

コインチェック 被害の訴え ネットに書き込み相次ぐ | NHKニュース
仮想通貨を取り扱う取引所「コインチェック」から580億円相当の仮想通貨が流出したことを受け、インターネット上では利用者と見られる人が被害を訴…

みなさんご存知ですよね?

大々的に取り上げられてしまいましたね〜。私も被害にあってしまいましました。。

全額ではないもの、まあまあな額ですね。

仮想通貨界に身を置いて思うことは、お金というプレイヤーを召喚させ世界中で戦争をしている状況にあるということ。

コインチェックといえば、芸能人の出川哲朗さんがCMに出演していたほど国内では大手の取引所。

思い返せばここの取締役さんの本を購入してビットコインについて学んだ記憶があります。

そんな大手取引所でNEMがハッキング被害にあってしまうとは思いも寄らないことでしました。

リスクヘッジはしておいたものの、ショックすぎる事件が起きてしまいましました。

今回の事件を受けて私が思うことは、仮想通貨を取り巻くお金の戦争が起きており勝つためには屍を踏み越えてく覚悟が必要だということ。

このことを再認識しましました。

仮想通貨の技術は、これからの社会へ実装されていくでしょう。数年後、多くの人々がデジタル決済のみを使用することになるでしょう。

時代の波には逆らえません。必ず変化が起きます。

その一つが、仮想通貨であるのです。

ただ現状では、仮想通貨は投機マネーの流入が多すぎてそれに群がる金の亡者たちの戦場と化しています。

まず生き残れ。儲けるのはそれからだ

ジョージソロス

 

心落ち着かない時だからこそ、事を慎重に進めていくべき。

儲けるのはまず生き残ってから。