【写真付き】城沼でバス釣りに挑戦&ポイント紹介!城沼と古城沼があったがこれはどっち?

【写真付き】城沼でバス釣りに挑戦&ポイント紹介!城沼と古城沼があったがこれはどっち?

群馬県にて40UPバスを釣る目標を立てて、釣りをしているNAOです。

近藤沼では既に釣りをしましたが、今回は近場でもある城沼の方に行ってみました。

情報によるとどうやら城沼にはデカバスがいるとのこと、、、期待を胸に行ってみることに。

この記事では城沼・古城沼に関するバス釣り情報についてまとめてみました!

城沼へのアクセス、料金、駐車場など

釣り場名 城沼・古城沼
住所 〒374-0005 群馬県館林市花山町3292
釣りできる時間 日中のみ
遊漁料 日釣り:500円 年間:8000円
駐車場 あり
アクセス 館林駅から車で約5分。

城沼・古城沼とは?

 

写真は古城沼にて

城沼は全体的に浅場でハスやアシの生えた広い沼です。

周囲は約3,8kmもありますが水深は1-1,6m程度なので、フラットな地形であることが分かります。

また近くには面積は小さいですが古城沼と呼ばれる沼があります。

こちらも全体的にハスやアシが全体を覆っていて、魚の生息しやすい環境になっています。

城沼・古城沼ではコイ・ヘラブナ・草魚・ウナギ・ブラックバス・ブルーギルなど数多くの魚が生息しています。

城沼のバス釣りに挑戦!ここって城沼?古城沼?

早速ですが著者は城沼・古城沼のバス釣りに挑戦してきました。

今回は土地勘もなく訪れたのですが、私が釣りをしたエリアは古城沼の方でした。

全体的にハスの根が生えており、この周辺でバスやライギョが浮いている姿を見かけました。

バスは確かにいるのですが人気フィールドということもあってか、スレている個体が多かったです。

で、一日中ロッドを振り続けたのですが腕が足らず1匹も釣れませんでした・・・・

何度かバイトはありましたが、フッキングまで持ってけなかったのが大きかったです。

古城沼の方は分岐している小さな沼が他に2つほどありました。

こちらにもバスは生息しているようですが、私が訪れた日はヘラブナ釣りの人しかいませんでした。

細い砂利道を通りながら、数多あるオーバーハング・アシ周り・ハスの周辺を打ってみました。

城沼?古城沼?バス釣るの難しかったです。でもデカバスいるっぽい?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Deez Blueさん(@asahi168)がシェアした投稿

結論ですが相当粘って釣りをした1日に関わらず、全然釣れない1日となってしまいました。

残念な気持ちで一杯でしたがSNSを覗いてみると釣果を出されている人もいるようです。

城沼・古城沼の釣果報告では40upのブラックバスも釣れているようなので、魚っ気はあるフィールドですね◎

【関連記事はこちら】

【実績あり】近藤沼に初挑戦!釣れそうな雰囲気漂う近藤沼のバス釣りとは?